読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てるてる坊主の備忘録

シンプルライフを目指していますが、実態は干物気味。節約のこととか、旅行のこととか、思うこととか、思うに任せて書いています。

シンプルライフとお金の話

去年の夏頃、こんまりさんの本を読んで断捨離に目覚め、モノを捨て始めてからそろそろ1年が経ちます。最近はだいぶサボり気味ですが、なるべくモノを買うのを控えたり、今あるモノが本当に必要なのかを見直すクセはついたように思います。

そもそもこんまりさんの本を読もうと思ったきっかけは、ネットで「部屋を片付けるとお金が貯まる」という話を聞いたから。掃除をすると、運気が上がったりお金の流れが良くなったり、あとは実際にお金を使わなくなったりして、お金が貯まっていくという話を知り、かなり下心ありありで断捨離を始めました。

実際にお金が貯まったかどうかは微妙なところですが、モノを買うことは格段に減りました。いざ何かを買う時も、代わりに何を捨てるかを考えるようになったので、大進歩だなぁと感じています。

で、身の回りのモノを見直す中で、今自分が利用しているサービスが適当かどうかも、改めて考えるようになりました。

昨日の記事のマイルのこともその一つ。その他にも、今まで使っていたドコモのプランを変更して格安SIMを使い始めたり、代わりに日経電子版を契約して読み始めたり、この一年でお金のかけ方がだいぶ変わってきました。

ただ、こういうSIMカードやマイルって仕組みが結構複雑で、少し専門的な知識が必要だったりもするんですよね。で、色んな人のブログを読んだりして、自分でも勉強していたのですが(世の中には色んなことを詳しくブログに載せてくれている人がいるものですねーw)、そんな中で少し思ったことがありました。

 

それは、「自分の中の線引きをキチンとしなければならないな」ということ。

 

私は決してミニマリストを目標としているわけではありません。あくまでも私が目指すのは、無駄の少ないシンプルな暮らし。 その中には節約のことも含まれていて、どうしたらなるべくお金をかけずに快適に暮らせるかも考えていきたいと思っています。

こんなことを考えながら他の方のブログなんかを読んでいると、なぜかライフハック系の話を読むことも増えてくるんですよね。シンプルライフとライフハック。確かに重なる部分もあるとは思うのですが、完全に似て非なるもの。これを混同してしまうと、とても危険です(笑) 

私、そもそも「裏ワザ」とか「お得な方法」という言葉に弱いのですが、例えばマイルのことを調べていると、ポイントサイトでマイルを貯める方法なんて記事山ほど出てきます。

ですが、そういったものに手を出したら最後。カードの数は増え、ポイントの仕組みは複雑になり、シンプルライフからはどんどん遠ざかっていくでしょう。 

本当にシンプルに暮らしている人からすれば、ポイントなんてもの自体が無駄なのかもしれませんが、私にとっては欠かせないもののひとつです。ポイントカードにまみれてしまっては元も子もありませんが、よく使うお店のものは残しておいてしっかり貯めたいと思っています。

もうひとつ気をつけたいのが、私は決してお金を使わない暮らしをしたいわけではないということ。 ミニマリストの方のブログを読んでいると、稀に『雑誌は買わずにコンビニで立ち読みで済ます』なんてことがしれっと書かれていたりします。 

私も、図書館は大いに利用します。youtubeも見ます。見逃したドラマをネットで探して、これって違法じゃないの⁉︎って思いながら、ありがたく拝聴したりもします。全てにお金を払っていたら破産してしまうし、置き場にだって困ります。「買わないで済ます」ことは、とても大事です。

でも「価値あるものに対価を払う」ということも、同じくらい大切です。本にしろ、映画にしろ、音楽にしろ、コストをかけずに世に出てくることなどありません。

流通にだってお金がかかります。ブックカフェのようなところならまだしも、コンビニの本は、立ち読みをするためのものではありませんよね…。 

好きな作家さんやアーティスト、ひいては好きな雑誌の出版会社やモデルさんが、しっかり対価を得て、また新しい本や音楽を生み出せるように、「お金を払う」ことは、社会人として必要なことだと思います。ものを増やしたくないのであれば、電子書籍を利用するとか、コンビニで立ち読みをしなくても方法は他にもあるわけですし。 

一方、ライフハック系の記事を読んでいても同じようなことを思う時があります。例えば、節約術系の記事を読んでいると、クレジットカードを契約してすぐ解約し、ポイントだけを手に入れる…なんてことが書いてあったりしますが、それも、なんだかちょっと違うなぁと個人的には思います。

確かにクレジットカード会社は「とにかく契約をしてほしい」がためにいろいろなキャンペーンをしているわけで、そのキャンペーンにのっかって、必要な部分だけを頂くことは違法でもなんでもありません。でも、あくまでもそういったキャンペーンは、その後もサービスを利用し続けることが大前提であって、はなから 利用するつもりがないのに、便乗して甘い蜜だけをすすっていくことは、人としての信用というか品性というか、そういったものを失う行為であるように感じます。

(…このブログ、友達にも言ってないし読者数もゼロなので好き勝手書いておりますが、決して特定のどなたかをdisっているわけではありません(^_^;)あくまでも私個人の意見というか、こういう生活を目指したいという、意思表示のために書いています。) 

繰り返しになりますが、私が目指すのは、超節約術を駆使したライフハック的な生活でも、極限まで無駄を削ぎ落としたミニマリズムな生活でもありません。自分が好きなもの・良いと思うものだけに囲まれて、自分が何をしたいのか、何を好きなのかをキチンと意識して生活することを目標にしています。

 

他の人の意見に流されて、その線引きを間違えないようにしないと‼️という決意表明を兼ねた、本日の記事でした。