読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てるてる坊主の備忘録

シンプルライフを目指していますが、実態は干物気味。節約のこととか、旅行のこととか、思うこととか、思うに任せて書いています。

シンプルライフを考える 「衣」のこと②

服というのは便利なもので、毎日違う色の服(特にトップス!)を着ていれば、毎日違う印象を人に与えることができますし、可愛らしい服を着ていれば、それだけである程度可愛らしい印象を持ってもらうことができます。
ま、似合わなければ逆効果ということもありますが(;^_^A

私の場合、恐ろしい程不器用なのでヘアアレンジが上手く出来なかったり、アレルギー性敏感肌でお化粧が限られたりと、自分を印象付ける上で、服頼みになっている部分はかなり大きいと思います。

ただ、自分の年齢も顧みて、そろそろ(いい加減⁉︎)服だけに頼っていては良くない‼︎とも思うのです。そこで、服の数に頼らず、周りの人に良い印象を持ってもらうためには、どのようなものがあるかを考えてみました。

その1:字がキレイ
その2:姿勢が良い
その3:爪、髪、肌、歯がキレイ
その4:スラリとしてしなやかなスタイルである
その5:目がキレイ(充血していたり、クマがあったりしない)
その6:汚い言葉を使わない
その7:落ち着きのある声(大声でガヤガヤ喋ったり、早口でまくしたてたりしない。その逆も然り)
その8:ほんのりと良い匂いがする
その9: 持ち物(靴・鞄・服)などの手入れが行き届いている
その10:いつも笑顔で、負の感情を露わにしない。

とりあえず、キリよく10個あげてみました。
こうやってみると、女子力と呼ばれるものばかりですね。前回書いた、ボタンの付け直しやアイロン掛けも然り。

服だけに頼り、こういう内面の部分を疎かにしていたかも。と、ちょっと(ちょっと⁉︎)反省。

上に挙げたものの中には、簡単に出来るもの、努力が必要なもの、相当の努力と意識改革を要するもの、と色々ありますが、少しずつ実行していきたいと思います。