読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てるてる坊主の備忘録

シンプルライフを目指していますが、実態は干物気味。節約のこととか、旅行のこととか、思うこととか、思うに任せて書いています。

減らしたいもの

シンプルライフを目指しているものの、なんだか一向にモノが減っている気がしません。

服や本・雑貨などの小物系は、まず買わない・1つ買ったら1つ捨てる・捨てる、等の明確な基準が作りやすいし、それを維持することも比較的簡単なのですが、難しいのが書類系。

こんまりさんの本に寄れば「書類は全捨てが基本」。保険証券や賃貸の契約書類 など、絶対捨ててはいけないものを除き、保証書や昔通ったセミナー等の書類などは全て捨ててしまおうと書いてあります。

基本こんまりさんの教え通りに片付けを進めてきた私ですが、書類の中には、そんな私が捨てるに捨てられないものがあるのです。

そう。ポイントカードと金券類です。

基本ケチ体質な私。シンプルライフを目指すずっと前から、ポイントは意識して貯めてきました。

ただ、この類のモノは気を抜くと本当に一瞬で増えて行くのです。
明らかにたまたま立ち寄っただけのお店ならまだしも、普段の生活圏内にあるお店のカードがなかなか手放せなくて…。

ANAJALのマイルに移行できるものはまだ良いんです。実際、年に一回くらいはマイルで帰省出来るくらいには恩恵を受けているので、ないと困ります。

問題なのは、服屋さんとかコーヒーショップ等が出している、その店オリジナルのもの。コーヒーを10杯飲めば1杯サービスとか、10ポイントで500円の券になるとか。
正直、還元率で考えたら1%程度なんですが、どうしても捨てられない。

それでも有効期限が1年のものは、「1年間にこんだけ貯まったらムダ使いし過ぎ‼️」と自分を律し、ある程度は減らしました。

ですが敵(⁉︎)もさるモノ。有効期限は最終購入日から1年間、というカードも多いんですよね。
1年に1度くらいは行くかもしれない。そう思って残してあるカードが何枚あることか。

このままではいけない。
 そこで、お店のカードではなく、デパートやファッションビル等の商業施設のカードを作ってそのカードにポイントを貯めることにすれば、もう少し枚数が減らせるのではないかと考えた私は、先月と今月、いくつかのカードを作りました。

商業施設のカードはクレジットカードであることがほとんど。書類を送ったりハンコを押したりと、少し面倒な手続きをしたのですが…。

何故だろう。結局、カードが増えただけな気がする(・_・;

みなさん、どうやって減らしているのでしょうか。