読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てるてる坊主の備忘録

シンプルライフを目指していますが、実態は干物気味。節約のこととか、旅行のこととか、思うこととか、思うに任せて書いています。

家計簿の話

前々回の記事で、もう一つ取り組み始めたことが…的なことを書きましたが、ちょっと風邪をひいてしまい、継続出来なかったので次回にします。

 

その代わりと言ってはなんですが、今年から新しくした家計簿の紹介をしたいと思います。1月にちらっと書きましたが、昨年まで使っていた家計簿を辞め、今年から『私の経済ノート』という家計簿を使っています。 

teruterubouzu.hatenadiary.com 

使い始めてからちょうど3カ月経ちました。果たして、効果はあったのか!?。

 

と、その前に。この家計簿の特徴をもう一度軽くご紹介したいと思います。いくつかあるのですが、大きな特徴としては、

・給料日締めではなく月末締め⇒毎月1日にリセットします。私のお給料日は25日とほぼ月末なので、それまでずっとマイナスの計算が続くことになります。

・各項目ごとに予算をたて、予算残高がいくら残っているかを計算していきます。但し、月によって出費のある月とない月があるので(旅行代・定期代など)、月予算にはあまり縛られず、年間を通して予算内におさまるかどうか、というゆるい感覚でOKです。まぁ、もちろん食費のように、なるべく守った方が良い予算もありますが。

・クレジットカードで払った場合も現金と同様、その月に支出として計上する。別に利用日ベースではなく引落日ベースにしてもよいのですが、私はなんとなく利用日ベースにしています。現金払い・カード払いに関係なく、累計で今月いくら使ったかを確認することができます。

 

Q:で、肝心の効果は?

A:たった3カ月で驚くほど収支が改善しました。締日を変えたことと使い方がよく分かっていなかったせいもあり、正直、初月は目を覆いたくなるような結果だったのですが、2月・3月は黒字で終えることができました。しかもこの黒字は、積立預金や500円玉貯金、帰省&旅行用の積立等、普段の貯金をきちんとこなした上でのさらなる黒字です!(ホント、こんなのいつぶりかしら…。)また今月は、医療費と交際費がかさみ、出費が多めだったのですが、どうにか黒字で来月を迎えることができそうです。

 

この家計簿の何が自分に合っていたのか考えてみたのですが、おそらく①給料日直後の支出を減らせる点、また、②月の支出を累計でみることができる点が良かったのではないかと思います。

 

これまで使っていた家計簿は、お給料日を月初として収入から支出の残高を算出する形で使っていた(多分多くの家計簿がこの形式だと思います。)のですが、ついお給料日後に使いすぎてしまっていました。また財布の中身や口座残高とあわせることを重視して家計簿をつけていたため、カード払いについては、使用日ベースにしたり、引落し日にしてみたり、分割してみたりと、いまいち曖昧な状態にしてしまい、月全体の支出を俯瞰して見ることが出来ていませんでした。家計簿をつけてはいるものの、つけることが目的というまさにその状態になっていたのだと思います。

 
この『私の経済ノート』は、そもそも現金・カード払い関係なく、月の支出の累計を記載していくことになりますので、前月や前々月のデータと比較すること、今月は支出のペースが早いか遅いか、一目瞭然でわかります。また、お給料日まではマイナスの状態で計上していくことになるため、今月いくら入るかが確定するまで、なるべく出費を控えようという気持ちにもなります。一方で、お給料が振り込まれたあとはそれまでの支出を差し引いて残高が出るわけですが、ここの残高=今月の黒字金額になるわけですので、今月を黒字に終わらせるために、お給料日後もそれほど浮かれず、ペースを守って生活することができます。
 
実際、この家計簿を使ってみて、自分がいままでいかに『お給料日』に振り回されてきたのかということがよくわかりました。月末に服を買うとか、マッサージに行く等、よくやっていたのですが、別にお給料日に関係なく、友達との予定は入るし、病院に行ったり、出費があるときはあるんですよね。実際、この3月は出費も多く、お給料が入ったからと言って、特別なことに使えるだけの残高はありませんでした。(まぁ淋しくないと言えば嘘になるけど、家計管理としてはこれが正しい形だと思います。)
 
もちろん逆に、出費を抑えられた月はお給料日後にちょっと贅沢をしたって良いわけです。4月はそれを目指します!
 
また、この家計簿をつけるにあたり、予算をあらかじめ立てておくのですが、自分の目算と大きくずれた項目もあり、反省しています。たとえば、食費。食費のページは3頁あるので、私は、主食・調味料・副食・嗜好品・外食の5つに分けて管理をすることにしたのですが、嗜好品(というかほぼお菓子代)にかけるお金が思っていた以上に多かったことにショックを受けました。(お金払ってお菓子食べて、そりゃ太るわけだよ…)
 
この金額を減らしていくことが、ダイエットを目標とする私の目下の課題です。医療費も思っていた以上に使っていました。アレルギー体質のためコンスタントに病院にはかかっていたのですが、思っていたより頻度が多かったようです。また、片頭痛があり、よく痛み止めも買っていたのですが、意外とここにも出費が隠れていました。医療費は仕方ない部分もあると思っていましたが、やはりあまり多いのは無駄だなぁと。きちんと健康管理をして、薬や病院に頼らない体作りをしたいと思います。
 
その一方で、ずっと赤字だと思っていた自分の生活ですが、こちらも考えていたよりはマシだったようです。例えば、私は実家への帰省や旅行に行くための積立として月1万円、別によけていたのですが、これをいままでの家計簿ではその時点で娯楽費として計上していました。今の家計簿では、例え口座から引出してもその時点で使わなかったお金については計上しないので、支出にはなりません。また、医療保険以外の保険(個人年金など)も、貯蓄として計上することができます。短期間のうちに使ってしまうお金もありますが、なんだかんだ月6万円近く、知らないうちに生活費から除いていたことに気づきました。そりゃね。生活も苦しくなるわけです。
 
収入もないのに使ってしまう…、と反省ばかりしていたここ数年でしたが、少し自分の家計管理に自身が持ててきました。家計簿のつけ方を変えたことで、家計管理が少し楽しくなったのが一番の収穫かな。もちろん、お金ばかり貯めていても仕方ないので、使うところにはきちんと使っていきたいと思います。服を買ったり、マッサージに行ったり、旅行へ行ったり、習い事をしたり。自分への投資はしていかねばなりませんね。自分が納得できるような使い方をして、ご紹介できる部分はまたこのブログでご紹介しますね。
 
はっ(・_・;)!気が付けばお金の話ばかりを長々と…。失礼しましたw読んでくれた方、ありがとうございます。 

3月のこと色々

本当は他に書きたい話があるのですが、もう少し時間がかかりそうです。でも3月は色々したのでちょっとだけ更新♪

 

最近あまりに片頭痛がひどいので、土曜日に頭痛外来に行ってきました。MRIとか、首のレントゲンなどを撮ってもらって、 薬をもらったらだいぶ楽にはなったのですが、それでもなんとなくだるいので、契約している配信サービスで映画を観たりと、この土日はお家でのんびり過ごしました。ついでに鑑賞メーターブログパーツも追加してみました。読書メーターと違って、いまいち使い勝手が悪いので開設したきりほとんど使っていなかったのですが、これを機にまた使ってみようかと思います。映画の感想も書いたりしてるので、良ければのぞいてみてください🎦

 

さて。先日少し遠出して、小田原にあるToshi Yoroizukaのパティスリーに行ってきました。

f:id:teruteruterubouzu:20170326231820j:image

なかなかの人気店との話は聞いていたのですが、小田原だし、鎧塚さんご本人がいることはほとんどないんだろうと思っていました。ところがいざ行ってみると、鎧塚さんご本人が!しかも、入口でお客さんの順番をさばくという、一番身近(ある意味一番の雑用とも言える)な仕事をしていました。

 

テレビでみる印象以上にとてもとても素敵な方で、いっぱつでファンになってしまいました。お見せできませんが、写真も一緒に撮って頂きました。スイーツもとっても美味しくて、しかも予想していたよりリーズナブル。

f:id:teruteruterubouzu:20170326231937j:image

ランチもあるようなので、次は予約を取ってランチへ行ってみたいと思います。ぜひ、都内の他のお店にも伺いたいな。

 

最後にもうひとつ。都内へ出る用事もあったので、友人とシャングリラホテルでアフタヌーンティーをしてきました。こちらはリーズナブルとは言い難かったのですが、色々な種類のスイーツや紅茶を飲みながら、友人との会話を楽しめて、とっても満喫できました。

f:id:teruteruterubouzu:20170326232202j:image

ただ、ホテル自体はいまいちかなぁ。高級ホテルのイメージがあったので、従業員の方の接遇も楽しみにしていたのですが、以前泊まったビジネスホテルの方がよほど良かった気がします。多分お客さんとしてまた伺うことはないでしょう…。アフタヌーンティー自体はとても良かったので、他のホテルのアフタヌーンティーも行ってみたい

 

目指せ!

ご無沙汰しています。

今年は花粉症が辛くて、特に家にいる時はかなりダラダラ過ごしております。薬もかなり強めのものを飲んでいるんですが、そのせいで昼夜問わず眠い…。出来ることなら、ずっと空気清浄機の前で寝ていたい(・_・;

 

と、まぁそれは流石に出来ないので、家に引きこもりながらもなるべくお家時間を充実させられるように頑張っています。

 

特に最近日課に取り入れ始めたのがヨガ。お正月明けからストレッチ(4週間で体がベタッとなるアレですね笑)をしてみたりと色々やってみたんですが、大して効果もないし、いまいち楽しくたい。で、前に通っていたヨガは割と楽しく続けていたことを思い出し、YouTubeで動画を探してやり始めました。

 

私のお気に入りは、Wellness To Goというチャンネル。

Wellness To Go

初心者向けのものからちょっと長めのものまで沢山あるので、時間や伸ばしたい部位に合わせてちょうどいい動画が選べます。動画主であるArisaさんのスタイルがとても素敵で目標になるし、可愛らしい声にも癒されます。

 

なるべく毎日やるようにしていたら、運動へのモチベーションも少し上がってきて、家の近くのジムにも通おうかなと思い始めています。

 

都度利用が出来るみたいだし、もしくは何か1つコースを選んでフィットネスクラスに通うのもアリかなと。で、実はついこの間、体験レッスンを受けてみたんですが…、動きが複雑で全然ついていけなかった(笑)

 

どのコースに通うかはもう少し検討が必要そうですが、夏に向けて運動の習慣を取り入れていこうと思います。まずはこの弛んだ腹周りをどうにかせねば…。目指せ、割れた腹筋‼️

 

実は、最近もう1つ取り組み始めたことがあるんですが、まだ始めたばかりなので次回にします。今月中に、もう一回アップ出来るかしら…???気長にお待ちください〜💦

個人的ベストケア

花粉が飛び始めましたね…。少し前から薬は飲んでいましたが、そろそろマスクも装備しないとマズそう。

 

元々かなりの乾燥肌とアレルギー体質なのですが、去年の花粉症は酷かった…。かみ過ぎてぼろぼろになってしまった鼻が、秋になっても改善されず、ガサガサに毛羽立った鼻が本当に恥ずかしかったです。

 

で。とにかくこの鼻をどうにかしたいと、去年一年かなり色々試しました。試供品を使ってみたり、ネットで情報を集めてみたり。

で、何となく今の自分にとってベストなスキンケアアイテムが見えてきた気がするのでご紹介。

 

f:id:teruteruterubouzu:20170214182423j:image

左上から順に

ジョンマスターオーガニックのアルガンオイル無印良品の化粧水(高保湿タイプ)、ニベアの青缶、馬油クリーム

です。

 

使い方は簡単‼️

お風呂あがり、まず何よりも先にアルガンオイルを顔全体に伸ばします。続けて、化粧水をコットンにヒタヒタに染み込ませて軽くパッティング。肌が潤った所にニベアを薄く塗って、馬油クリームで蓋をします。最後にもう一度、少量のアルガンオイルを顔に伸ばしておしまいです。

このケア方法に変えてから2、3ヶ月経ちますが、小鼻周りはまだカサついているものの、その他は驚くほどスルッとした肌触りになりました‼️

 

個人的には、あまり大きなサイズは買わず、劣化する前に使い切れる量にしておくのが良さそう。

 

アルガンオイルだけは少しお高めだけど、その他は1000円以下。たっぷり使っても惜しくないのも良い所です。

 

これから花粉のシーズンが本格化していきますが、毎日しっかりとケアして乗り越えたいと思います‼️どうか今年はボロボロ鼻にならずに乗り越えられますように(>_<)

 

今年の家計簿

今日は前の職場の同僚に会うべく、埼玉まで遠出中です。ざっくり2時半の道のり!(◎_◎;)…頑張る(笑)

 

長距離移動のお供はTVerと小説とこのブログ。 網棚に置いた手土産を忘れないよう気をつけながら、長旅を満喫したいと思います。

 

さて。前回の記事で、今年の目標に貯金というのを挙げましたが、遅ればせながら水曜日に今年の家計簿を買いました。

 

 ここ5年ほど、コクヨのシンプルな家計簿を使っていたのですが、引っ越してから、生活圏では見つけられなくなってしまいました。わざわざネットで頼むのも面倒だし、 今まで家計簿を付けていてもいまいち節約に活かされている気がしなかったので、この機会に付け方も含めて見直すことにしました。

 

で、本屋でも買える定番のものをと思って探した結果がこちら。 

わたしの経済ノート 2017年版

わたしの経済ノート 2017年版

 

 こちら、羽仁もと子式家計簿という100年以上続くと言われる定番家計簿の単身者用なんだそうです。因みに私の母は、その羽仁もと子式家計簿を何十年も付けています。実家に帰ったときに家計簿の話になり、なんとなく調べてみたら単身者用があると判明。大元の家計簿は、すごく細かく項目を分ける必要があるのですが、単身者用は費目も少なめなので、書きやすそうに思えました。

 

この新しい家計簿の特徴は大きく2つ。

・給料日ではなく、毎月1日を開始日とする

・全ての費用を予算として挙げ、合計ではなく残額を出す

 

今までは、なんとなくお給料日がひと月の始まりのような気がして、例えば1月は12/25〜1/24まで、というように考えていたのですが、これだと給料日が土日に当たった時に締日が狂うし、お給料が入った月末に使ってしまって、結果次の月に入った頃には既にカツカツということもありました。

 

また今までの家計簿では『今日までにいくら使ったか』を計上していましたが、この家計簿は、各項目に予算を設定し、その予算がいくら残っているか。を算出します。使い過ぎている時には一目で分かるというわけです。予算を組んでもその予算内に収めるのがどうにも苦手なので、合計でなく残額を考える形式にすることで、何か変わるかも?と期待しています。

 

1日始まりにして、予算とのバランスを見ながら生活することで、自分の中の金銭感覚を変えていければ良いなぁという想いから始めた新しい家計簿。しばらく続けてみて、また感想を書きたいと思います。

 

因みにこの家計簿。最初の『予算を考える』作業がかなり難しいです。今までの家計簿を見ながら挙げていきましたが、それでも多分何度も見直して修正してあくことになりそう(ー ー;)なので、毎月何にいくらかかっているかが全く分からないような、家計簿初心者の方にはあまりオススメ出来ません。(それでも出来る人はいるかもですが)

 

去年まで使っていた 

こちらの家計簿もとてもシンプルで使いやすいので、手に入る方にはオススメですよ。ロフトなどで売ってます。

 

今年の目標(2017年)

冬休みを終え、2日会社に行ったらまた3連休。12月のクリスマス3連休のときも思ったけど、12月と1月の連休、もう少しバラしてくれれば良いのになぁ。今年の2月の建国記念日は土曜日だからつぶれちゃうし。
 
というわけで3連休初日。昨夜の新年会で飲みすぎてしまい、二日酔いというほどではないけどなんだかダルい。今日は一日家でだらだらすることに決めました。天気が良いのは今日だけのようなので、本当は洗濯とか掃除とかした方がよいのでしょうが、まぁいいや。
 
で、朝からテレビを見たりネットをしたりしながら、今年の目標なんぞを考えてみました。
 
・彼氏を作る
・毎月の収支を黒字にする
・英語の勉強を続ける
・ペン習字を始める
・車を買う
・目標体重までダイエットする
 
こんなところでしょうか。今年は、シンプルではっきりとした目標をたくさん作って、ひとつずつ達成させていく方式にしたいと思います。以下、簡単な決意表明。
 
①彼氏を作る
最近デートすらしていない…。でも、作ります!今年こそ。引っ越して以来、休みの日に人と会う機会も減ってしまったので、出会いを目的の一つにしつつ、職場以外の人間関係を形成できるような何かを始めたいなぁと思っています。恋人が出来なかったとしても、友人が増えればそれはそれで貴重ですしね。ですが、あくまでも目標は彼氏作り!結婚につながるような出会いを求めて頑張りますw
 
②毎月の収支を黒字にする
転職して収入が増えた割に、引越やらなんやらを言い訳にして赤字続きだった昨年。
今年こそ家計管理をしっかりとして、毎月きちんと貯金をしていけるように頑張ります。具体的な金額は出さないにしても、毎月、月末にこのブログで反省会をするようにでもすれば、きちんと貯められるかしら?でも、見栄を張って隠してしまいそうな気もする。…検討中です。
 
③英語の勉強を続ける
昨年から始めているオンライン英会話。自分のPC環境が良くないのか、通信が時々途切れてしまいます。そのせいでストレスを感じることもままあるけれど、良い先生もいるし、このまま今年も続けたいと思います。ケータイにいれた”TED”のアプリももう少し使っていきたいな。まだまだペラペラには程遠いし、上達しているのかもあまり実感がないけど、継続は力なりを信じて頑張ろう。うん。
 
④ペン習字を始める
まずは②を達成してからにしようと思っているので、新年明けてすぐは難しいなとは思っているのですが、今年こそ始めます!講座の目星もつけてあります。資料請求も済ませました。5月か、遅くとも6月までにはスタートさせたい。
 
⑤車を買う
これも②を達成してからの話。というか、これのために②を目標にしたといっても過言ではありません。田舎に越してきて、あると便利だなとも感じているし、欲しいんだけど、今の私が車を持ってしまうと確実に赤字が加速する…。毎月の収支を見直して、車を持っても大丈夫だと確信できる生活ができたら、購入したいと思います。
 
⑥目標体重までダイエットする
このブログでもちょこちょこ書いてますが、太りました。人生最高体重。もうね、やばいです。減らせる気がしない。鏡に映る自分の体が最近すごく
嫌。目標体重は(食事が合わず、何故かとても痩せた笑) ワーホリ時代+2キロ。現体重から-4.5キロってところです。以前のように走るのが一番良いとは思うんですが、最近いまいちランニングへのモチベーションが上がらないので、ストレッチと食生活の見直し(タニタの料理本を買ってみたw)を中心に、無理のない範囲で運動を加える形でやっていきたいと思います。
 
と、まぁこんなところですかね。
結局、ざっくりと一言でまとめられる良い言葉は思いつかなかったのですが、皆様に胸を張ってご紹介できるような、充実で安定した私らしい生活スタイル(ある意味リア充!?笑)を確立できる一年にしたいと思います。
 
進捗状況については、紹介できる範囲でブログにも載せていきますね。今年もよろしくお願いします。

ドラマの話

火曜ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』|TBSテレビ

 

年末に書いた記事ですが、投稿してなかったみたい。折角だし載せちゃいますw

 

絶賛ロス中です(笑)元々ドラマはそれなりに観てきたし、それなりにハマったドラマもあります。今回もガッキー可愛さで見始めたドラマでしたが、久しぶりにこんなにハマりました。終わっちゃって寂しい( ;  ; )

 

コメディとしてもとても面白かったのですが、考えさせられる部分も多々あって、毎週火曜日を心待ちにしていました。視聴率も良かったようで、続編を作るためにハッキリとは終わらないかも…と心配していたけど、最終回までとっても面白かったです。

 

みくりちゃんも平匡さんも、欠点というか面倒くさい部分がしっかり描かれていて、それでもお互いを受け入れて、譲り合ったり話し合ったり、時には距離を置いたりしながら2人で生きて行こうというラストがとても素敵でした。ついつい、録画をリピートしてしまいます(笑)

 

百合ちゃん役の石田ゆり子さんも素敵でした。おそらく、全登場人物中でいちばん魅力的だったのが百合ちゃんだったと思います。彼女の台詞ひとつひとつが、すごく心に沁みました。

 

(以下、感想のつもりがだいぶ持論を書き連ねてしまったので、ご注意下さい。)

 

私は今、どちらかというとキャリアウーマン寄りで、バリバリ働いてはきたけど結婚からは遠ざかっているし、子供もいない。正直、今求められる『働いて税金を納めた上で、子供を産み育てる女性』ではないんですよね。

 

その要望が無茶苦茶だって話はドラマの中でもあったけど、『働いて税金を納める女性』と『子供を産み育てる女性』では、後者の方が上に見られる風潮というのは確かにあって、同じ前者の立場の百合ちゃんの言葉は、救われる思いで聞いていました。

 

ただ、私はたまたま百合ちゃんと同じ立場で聞いていたけど、彼女の言葉は、もう一方の立場の女性にとっても、同じく救われるものだったのではないかなぁと思います。想像ですがね。

 

日本は女性が働き始めてからまだまだ日が浅くて、制度もちゃんとしてなければ偏見のようなものも根強く残っていて、モヤモヤすることも多々あって、でも何がモヤモヤポイントなのかハッキリ言葉に出来るほど自覚も出来ていない。

 

それでもまだ私達くらいの世代だと、百合ちゃんのように『先輩』の世代がいて、20歳くらい先までならなんとなく想像することができるし、色んな未来を見ることも出来る。

 

でも、せいぜい20年程度なんですよね。どこかのネット記事でも読んだけど、百合ちゃんが男女雇用機会均等法施行後の第一世代。色んな環境の女性達が、30年後、或いは定年した後どうなるのか、完全な統計を取り終わるまでにはまだまだ年数とデータが必要で、そう考えると、私達世代もまだまだ道半ばに生きているのだと思います。

 

私はまだアラサーで結婚も出産も諦めるには早すぎるけど、これからどんな人生を送るにせよ、私達が百合ちゃん世代になった時、百合ちゃんのように胸をはって自分の道を示せる女性になりたいなぁ。

 

つい熱があがって長々と書いてしまいましたが、難しいことを抜きにして、とても素敵なドラマでした。みくりの家事スキルもすごくて、料理とか掃除とか、家事のモチベーションが上がったという面でも良かった♡クックパッドで公開されているみくり飯も何個か作ってみましたが、どれもとても美味しかったです。

 

引っ越したばかりなので大掃除は省略するつもりでしたが、お掃除の方法も試してみたくて、結果あちこち掃除も出来ました。改めて、ハマりすぎだな、私(笑)

 

ネタバレになるから我慢してたけど、マンガも読んでみたいです。電子書籍にするか、借りてくるか、買うか…。まだ最終巻まで出てないようなので、どのような形で読もうか悩み中。

 

ここまで夢中になれるドラマは、またしばらくないだろうけど、ドラマを見返したり、別の形で楽しんだりしながら、ロスを乗り切りたいと思います(笑)

 

TBSさん。完璧な形で終わったドラマで、続編は蛇足になっちゃうという話もありますが、2時間スペシャル位はあっても良いと思います‼️お待ちしております♡(←何目線…)

 

もう一つだけ。最終回に出てきた乙葉‼️久々に見たけど、相変わらず可愛かった〜。このドラマを締めくくるにぴったりの、素敵なご夫婦でした(>_<)‼️